第三ステップ アジャストメント申請 料金・必要書類


 概要
 第一ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ
 第二ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ
第三ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ】 
以下の料金・必要書類は、アメリカ国内で全ての手続きを行うアジャストメント用です。日本の米国大使館での面接をご希望の方は、お知らせください。 

【料金】 

弁護士料

    急ぎでの申請をご希望の場合は追加弁護士料がかかりますので、事前にご相談下さい。
  • アジャストメント申請の場合:1500ドル(契約時:1000ドル、許可後:500ドル)
  • 移民ビザ申請の場合:2000ドル(契約時:1500ドル、許可後:500ドル)
上記料金は、(第一ステップのPERM申請、第二ステップの移民ペティション申請を当事務所でご依頼頂いた方の弁護士料になります。第三ステップのアジャストメント申請・移民ビザ申請のみ当事務所でご依頼頂く場合の弁護士料は当事務所までお問い合わせ下さい。)
  • 同時にアジャストメント申請をする扶養家族がいる場合、お一人につき 750ドル
  • 同時に移民ビザ申請をする扶養家族がいる場合、お一人につき 900ドル
  • 追加弁護士料(追加資料請求がある場合): 750ドル
  • アジャストメント申請書類提出後、EAD/AP(一時就労許可・一時渡航許可)の更新が必要になった場合:EAD更新175ドル+AP 更新175ドル
〔追加弁護士料について〕
申請書提出後、移民局から追加資料の請求(RFE)が送られてくる場合があります。簡単なものであれば、無料で対応致しますが、場合によっては750ドルの追加弁護士料がかかります。当方ではなるべくRFEが送られてこないように対応をしておりますが、移民局の審査官の裁量によって全く同じケースでもRFEが送られてくる場合と送られてこない場合があり、RFEを完全に防ぐことは出来ませんのでご了承下さい。

申請料

  • 1225ドル (アジャストメント申請:申請者一名につき。ただし、14歳未満の子供は750ドル) 
諸費用
  • FedEx、コピー代など:実費
  • 翻訳代(例:戸籍謄本):内容や量によって異なりますので、お問い合わせ下さい。
  • 健康診断(1名につき、400ドル程度)
【必要書類】

申請者 
    • ワークシート >>こちらからダウンロードして下さい
    • 証明写真 6枚   >>詳細はこちら
    • 健康診断書 >>詳細はこちら
    • 出生証明書(戸籍謄本、または抄本)
    • 婚姻証明書(該当者のみ)
    • カラー印刷されたパスポート(顔写真のあるページのみ)
    • 最新のI-94
    • 過去に発行された全てのビザスタンプ
    • 過去に発行された全てのI-797許可書
    • 過去3ヶ月分の給与明細
    • PERM申請年度から現在までに申告されたFederal Income Tax ReturnW-2                       
離婚、死別、逮捕歴のある方
  • 離婚証明書
  • 前妻、前夫の死亡証明書
  • 裁判・拘置記録
雇用主(スポンサー)
    • PERM申請年度から現在までに申告/作成されたFederal Income Tax Return、または監査済み決算報告書(Audited Financial Statement)
    • 会社概要
 *証明写真、健康診断書以外の書類はコピーをご提供下さい。原本は大切に保管して下さい。
 

Comments