第一ステップ PERM 料金・必要書類


 概要
 第一ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ
 第二ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ
第三ステップ
料金・必要書類】【手続きの流れ】 
【料金】第一ステップ(PERM)にかかる弁護士料と費用は全て雇用主負担が義務付けられています。

弁護士料 (雇用主負担)

    急ぎでの申請をご希望の場合は追加弁護士料がかかりますので、事前にご相談下さい。
    • 3000ドル
〔追加弁護士料について〕
  • EB2の大卒&5年の職歴のカテゴリーで申請を進める場合は、750ドルの追加弁護士料金がかかります。
  • 申請後、労働局よりAuditが入った場合は、1000ドルの追加弁護士料がかかります。
  • ご契約の時点で6か月以内にH1Bの5年目を迎えられる方(H1B開始から4年半が経過している方)の場合、追加弁護士料がかかります。詳細は当事務所へお問い合わせ下さい。
諸費用 (雇用主負担)
  • FedEx、コピー代など: 実費
  • その他外注するもの:翻訳、学歴調査、メッセンジャーなど (必要に応じて):  実費
  • 求人広告掲載費:1000ドル程度ですが、媒体、文字数、場所によって大きく異なります --- 事前に見積もりをお渡し致します
【必要書類】
    • PERMワークシート(個人用と雇用主用)
    • 契約書(メールにてお送り致します)
    • I-94(裏表)
    • 最新の御社Federal Tax Return Formまたは監査済み決算報告書( Audited Financial Statement )
    • Articles of Incorporation (法人設立定款)
    • Fictitious Business Name Registration  *DBA (Doing Business As)が正式に登録されている証拠 (該当する場合のみ)
    • Dual Consent、または Third Party Agreement *上記ワークシートをご提供頂いた後に別途にお送り致します
                  * I-94と財務書はコピーをご提供下さい
  
                新規のクライアントさまは、以下の書類も併せてご提供下さい 
                  * 上記書類もコピーをご提供下さい 
 

Comments