永住権放棄


永住権を放棄する場合、米国大使館に出頭し、I-407フォームを記入して提出する。

永住権を放棄する理由としては、再入国許可証を申請せず、無断で1年以上アメリカを離れていたので権利を失った、または永住する予定、意思がなくなった等。1年間、無断で離れていたにも関わらず、永住者として戻ってきたい場合は、DS-117フォームを記入し大使館に出頭をして、大使館から入国許可を貰う必要がある。ただし、長期で米国を離れていた理由が必要(病気、事故、逮捕、監禁等)。
Comments