結婚による条件付永住権の条件解除

取得条件:
  1. 条件付永住権保持者であること。
* 条件付永住資格を得た日から2年目を迎える日の前の90日間に、条件解除の請願を提出しなければなりません。この請願を行わなければ、この日付で、条件付き永住資格が失効します。条件付永住資格を得た日から2年目を迎える日はグリーンカードに記載されていますので、必ずご確認下さい。

* 条件解除の時点で婚姻関係が継続している場合は、夫婦連名で条件解除の請願を提出します。離婚、死別等の事情により条件解除の時点で婚姻関係が継続をしていない場合でも、規定の条件を満たせば条件解除をすることが可能です。詳しくは当事務所までお問い合わせ下さい。



有効期間:
  • 条件付永住権の条件が無事解除されますと、永住権が取得でき、10年有効なグリーンカードが発行されます。

手続きの概要:

申請書を移民局へ提出し、指紋採取の予約通知が送られてきましたら、指紋採取へ出向いて頂きます。指紋採取が終了をし特に問題がなければ、10年有効なグリーンカードが後日郵送されてきます。


タイムライン: 画像をクリックすると拡大されます。



条件解除申請の料金・必要書類につきましてはこちらを、手続きの流れにつきましてはこちらをご覧下さい。