P1ぺティション料金・必要書類

 
 ペティション
料金・必要書類】【手続きの流れ
 ビザスタンプ
料金・必要書類】【手続きの流れ
x
ご依頼を頂く前に、「手続きについて」をご覧ください。  
 
【料金】
弁護士料

急ぎでの申請をご希望の場合は追加弁護士料がかかりますので、事前にご相談下さい。

(*は前回当事務所でP1をご依頼頂いた方のディスカウント料金になります)
 
 新規(個人) 4500ドル 
 新規エンターテイメントグループ
最初の2名:5000ドル
3名から:1名につき500ドル 
 更新(個人)  3500ドル
*3000ドル
 Pサポートスタッフ新規1名:2500ドル
2-15名:1名につき1000ドル
16名以上:1名につき750ドル
 Pサポートスタッフ更新1名:2000ドル
2名以上:1名につき1000ドル
  • 扶養家族の滞在資格(I-94)変更、または延長:350ドル(P1申請と同時に申請される扶養家族全員につき) 
  • 追加弁護士料(追加資料請求がある場合):750ドル
〔追加弁護士料について〕
申請書提出後、移民局から追加資料の請求(RFE)が送られてくる場合があります。簡単なものであれば、無料で対応致しますが、場合によっては750ドルの追加弁護士料がかかります。当方ではなるべくRFEが送られてこないように対応をしておりますが、移民局の審査官の裁量によって全く同じケースでもRFEが送られてくる場合と送られてこない場合があり、RFEを完全に防ぐことは出来ませんのでご了承下さい。
申請料 
  • Consultation Letter: 250ドル~350ドル(団体により異なる)
  • 移民局への申請料: 460ドル(P1メイン全員)、460ドル(P1サポートスタッフ全員)、370ドル(扶養家族全員)
  • オプショナル移民局特急申請料:1225ドル
  • FedEx、コピー代など:実費
  • 翻訳代(例:新聞記事翻訳、賞状翻訳等):内容や量によって異なりますので、お問い合わせ下さい。
 
【必要書類】
* 資料は全てコピーでご用意ください。新聞雑誌記事や写真等に関してはカラーで鮮明なものが好ましい場合があります。
料金・契約書
  • 弁護士料: 小切手、クレジットカード、電子送金にてお支払い頂けます。 >>お支払いの詳細はこちら
  • 申請料: ゛U.S. Department of Homeland Security"宛ての小切手をご用意下さい。複数の申請料がある場合は、全て別々の小切手をご用意下さい。
  • 契約書: 契約書(英文)は、コンサルティング後にメールにてお送り致します。
申請者に関する資料  
P1該当者であることを証明するための資料

(スポーツ選手の方)
  • アメリカのリーグやチームとの契約書
  • 米国での参加試合スケジュール
  • 下記の中から最低2つの書類
    1. アメリカのリーグで先シーズンに参戦したことが証明できる書類
    2. 国の代表として国際試合に参加した証拠
    3. アメリカの大学、インカレ試合に出場した証拠
    4. リーグの公式事務所から申請者もしくは申請者の所属チームが国際的に認められているか具体的に説明された手紙
    5. スポーツ関連メディアや専門家などから申請者が国際的に認められているか具体的に説明された手紙
    6. チームが国際ランキングに載っている証拠
    7. チームや個人の受賞を証明すること
(芸能・芸術グループの方)
  • 所属グループが1年以上活動している証拠
  • 全メンバーのグループへの参加年月日
  • 米国での公演スケジュール
  • グループが国際的に著名な賞を受賞した証拠もしくは下記の中から最低3つの書類
    1. 新聞、雑誌、TV等公共のメディアでグループの功績を称えられたことを証明できるもの
    2. グループが出演する広告、スポンサーシップの契約書、批評等
    3. 興行成績やランキング、売り上げ額等客観的にグループの著名な活動を証明できるもの
    4. 政府、評論家、業界団体よりグループの功績について具体的に説明した手紙
    5. メンバーが高収入を得ている証明(税務申告書、金額入りの契約書等)

必要書類は、当事務所までご送付ください。ご依頼後の手続きの流れについては、「P1ペティション申請手続きの流れをご覧ください。