アリゾナ州移民取締り続報-一部仮差し止め命令

posted Jul 28, 2010, 7:30 PM by Akiko Yoshikawa
先日よりお伝えしていますアリゾナ州独自の不法移民管理法SB1070ですが、7/29/2010の発効前に一部仮差し止め命令がだされました。(as of 7/28/2010)
(アメリカ政府vsアリゾナ州のSB1070の無効を訴える裁判がおこなわれていました)

この仮差し止めにより、アメリカ政府側が要求していなかった箇所及び裁判所が過去の判例や法律などを勘案しアメリカ政府側に勝ち目があると思われる部分に関して発効を回避することができました。

私たちに一番身近である、アリゾナ州のLaw Enforcementにより不法移民であると認められた場合に逮捕、拘留をすること、IDを提示させること、また外国人が日常的に合法滞在を証明する書類を携帯しないことが刑事罰にあたることなどに関しては裁判が終結するまでの間仮差し止めをされることとなります。

これによりアリゾナ州に旅行、滞在される方は不本意に合法滞在の証明の提示を求められたりすることは無くなりますが、本法案により国家安全保障省がアリゾナ州でのFederalベースでの移民取締りを強化している傾向にありますので、いずれにしてもIDの持ち歩きは安全かもしれません。
Comments