非移民ビザ保持者の同居家族に関するB2ビザへの変更又は期間延長

posted Aug 29, 2011, 11:31 AM by yan li   [ updated Oct 3, 2011, 1:03 PM ]
H1BやF1ビザなどの非移民ビザを保持する者と同行する配偶者及び21歳未満の子供は、H4やF2などのビザの取得が可能ですが、それには該当しないものの頻繁に同居する家族(高齢の両親や同棲しているパートナーなど)は、その滞在意思が永住ではなく一時的なものである限り、B2ビザによって数年間米国に滞在できることが、米国移民局によって確認されました。そのため、入国時に6か月以上の滞在を予定している者は、1年間の滞在を申請することが求められます。また、非移民ビザ保持者の滞在期間に応じて、これらのB2ビザの6か月単位での期間延長を求めることもできます。
 
 
Comments