Global Entry Program

posted Feb 7, 2012, 5:24 PM by yan li
国土安全保障省は、低リスクの旅行者が、生体認証システムにより迅速に入国審査を通過し、かつ、空港の安全性を高めるシステムを開始すると発表しました。現在、米国内の20の国際空港で試行されていますが、今後、旅行者の75%がこのシステムを使い、この手続きは5分以内で終わるため、現在の待ち時間が70%削減されるだろうと予測されています。

対象は、米国国籍者、永住者、メキシコ国籍者で、18歳未満の子供は親の同意が必要です。 

これにより、旅行者は、Global Entry の機械の前で、パスポート又はグリーンカード(lawful permanent resident card)を読み取り機にかざし、登録されている指紋との適合確認を行った後で、タッチスクリーンで税関申告に回答を行います。そして、レシートを受け取り、検査場を退出する際に、税関・国境警備局職員に提示することになります。

http://www.cbp.gov/xp/cgov/newsroom/news_releases/national/02062012.xml
Comments