H1B Pending中のF1ステータスの延長-SEVIS不具合

posted Jun 25, 2010, 6:19 PM by Akiko Yoshikawa
H1Bは年間枠が決まっており、各年度とも10月1日からの就労が可能ですが、就労開始日までF1 OPTにて勤務をしている方に限り、9月30日までの間にH1Bを申請しておりかつ移民局で審査中の場合、H1Bの受理書(I-797 Receipt Notice)を学校のDSO (Designated School Official)に見せることで、OPTを9月30日まで延長することが可能です。その際DSOはSEVISデータ上にOPT延長のデータ入力をしますが、このデータ変換作業にシステムエラーがでており、なかなか延長されない事態が起こっています。そういった場合学校側は移民局に対しData Fixを依頼しますが、こういった状況にある方は定期的に学校にご自身のステータスについて確認することをお勧めします。 
Comments