連邦政府のシャットダウンによる影響

posted Oct 2, 2013, 7:47 PM by yan li   [ updated Oct 2, 2013, 7:50 PM ]
米国議会での予算案不成立を受け、10月1日より連邦政府機関の一部がシャットダウンしておりますが、移民局は申請料で運営されているため、申請の受理、審査、面接等には影響はありません。また大使館や領事館でのビザ発給手続きも申請料が運営費を賄える限りは引き続き行われます。 ただし、労働局は、Labor CertificationLabor Condition Applicationの受理、審査は一時停止となっております。

詳しくは移民局国務省労働局のウェブサイトをご覧ください。
Comments