冨田法律事務所‎ > ‎用語集‎ > ‎

I-94 に記載間違いがある場合の対処法

電子I-94の記載内容に間違いがある場合は、税関国境警備局(CBP)のウェブサイトより最寄のCBP Deferred Inspection Siteをお選び頂き、訂正依頼を行って下さい。その際、入国時に使用されたビザ、パスポート、記載内容に間違いがあるI-94のコピー等が必要になります。また、CBPのオフィスによってはメールで訂正依頼可能な場合もありますが、オフィスへの出頭が必要な場合もございます。






Comments