冨田法律事務所‎ > ‎用語集‎ > ‎

スペシャリスト

余り一般的でない特殊な技術や知識を持っている。アメリカ人(現地社員)にはない能力。例えば、財務担当でも、社内J-SOXを推進した経験がある人など。J-SOXの内部統制を米国子会社にも適用する場合に、必要となる人材。この場合、内部統制のプラン・運営を日本の親会社で行っているため、日本からの経験者が必要になる。学歴、職歴、給与額なども重要なファクター。一般的な財務担当の場合、スペシャリストにならない場合もあるが、その場合、H1B専門職ビザが該当する。H1B専門職の場合、「会計」のような一般専門知識でも取得可能。また、EビザとL1ビザのスペシャリストでは、多少条件が異なる。
Comments